トップページ » ●ダイエットも何でもありの時代に・・・!?●

●ダイエットも何でもありの時代に・・・!?● 5

◆先日面白い記事を見ました。

 
 題名は【ふっくら美女の時代】。


 アゴラの3月号掲載のものです。

 (以降、ここから一部引用)


◆そこで紹介されていたのは、

 なんと、昨年秋にミラノで、
 【太め】サイズ、23人のモデル達がデビュー、


 日本の『15号〜17号』に当たる『サイズ46』
 のふくよかな美女達が初登場し、話題を呼んだ、
 というものだった、のです。

 (ちなみにブランドは『エレナ・ミロ』)



◆イタリアでも、
 『悲しい、怖い顔をしたモードはもう飽き飽きだわ』
 と手放しに賞賛を浴びせる人がおられたそう。


◆また、ファッションショーのためのショーでなくて、
 普段の服装にも活かせそうで楽しい、

 というように評価がとても高かった模様です。


◆これは、つまり、
 これまでの、
 『スリム=美しい』の洗脳からの解放でもありますよね。


◆これ、私インスパイア大澤も個人的に大賛同です。


 なぜなら、やっぱり【ポチャッ】の美しさ
 ってありますもん。


◆というのも、
 この記事のライターさんも言っておられますが、

 別に太りすぎでもないのに、
 ついついダイエットに無理して励んでストレスをつくってしまう、
 人が実際はとても多いと感じる、

 からです。


◆頑張って、青白い顔して、貧血で倒れてたら、
 意味ないですもんね。


◆ということで、ダイエットは、
 【太りすぎてカラダを悪くしちゃった】
 もしくは、
 【太りすぎてカラダを悪くする】可能性のある、

 人こそやりましょう、ネ。


◆まぁ、要は何でもあり
 の時代到来、ってことでもありまーす♪

 ちょっとぽっちゃりダイエットなんていうのは、どうですか〜。

 やっぱりダメかな!?



ということで、今日もここまで読んでいただき、ありがとうございます。
あなたの今が最高の今、となりますように・・・♪

インスパイア大澤osawa23  at 10:38