トップページ » ●腸内汚染は大丈夫?●

●腸内汚染は大丈夫?●

◆アトピースキンケア、お肌の健康はもちろん、

 現代社会に生きる私たちがガンや糖尿病、脳血管障害等の
 難病にかからないためには・・・



◆そうですよね。

 腸を健康に保つ

 これがとても大切です。


◆で、でも、
 どうやって・・・?



◆はい。

 基本は、
 野菜を中心とした食物繊維をしっかりとって、
 加工食品、脂肪の多い肉類、油料理を極力減らし、
 できれば玄米のご飯をしっかり摂る。


◆こんな感じ、ですよね。



◆そして、もう少し詳細に触れるとすれば、

 コンビニやスーパーなどで扱っている、
 添加物など化学薬品漬けの食べ物は止める。
 そして、化学調味料漬けの菓子類も止める。
 白砂糖や白米など精製されたものを極力減らす
 などなど。


◆し、しかし、

 そんなことすると、
 食べるものがなくなるよ〜〜。


◆そう思う人もいらっしゃることでしょう。


 だから、まぁ別にいいじゃん。(笑)
 神経質になりすぎるのは良くない!
 というかたが多いことと思います。
(私もついつい最近まで楽観的にそう信じていました。笑
 確かに一面はそうなんですけれど・・・)


◆が、しかーーーーしっ

 この本ぜひ覗いてみてくださ〜〜〜い!
 ↓



◆コレ見ると、
 
 別にいいなんて、言ってられなくなります。


◆腸の中の汚染が進むと、
 トンでもないことになる証拠写真が出ているんです。

 コレを見て、


 ジャンクフードでも別にいいじゃん!
 気にしない、気にしない


 なーーんて言える人は、大したものです。



◆本屋さんには怒られるけれど、
 立ち読みでもいいから、ぜひぜひ眼を通してみてくださいね。


◆あ、ちなみに私この本、出版されたころに購入して、
 読んでいたつもりが、

 写真のところは眼に入っていなかったようです。


 あーー、もっと早く見ておくべきだった〜。



◆ともあれ、
 アトピースキンケアでキレイなお肌を目指すあなたは
 腸をキレイにするという視点は絶対に外せませーーん。

 腸についてはまたいろいろな切り口でお話しますね!


今日もここまで読んでいただいてありがとうございます。
あなたのオプティマルヘルス(最高の健康)を心よりお祈りします♪

インスパイア大澤osawa23  at 12:04