トップページ » ●お肌をキレイにするとは・・・!?●

●お肌をキレイにするとは・・・!?● 5

◆お肌をキレイにするって、
 どういうことだと思います?



 しっかり洗顔して、化粧水やクリームで保湿して、しかも高い高い
 洗顔料や保湿ゲルクリームなんかに大枚をはたいて・・・


 できうる限りのスキンケアをする

 こんな感じでしょうか。まぁ、普通にいけば、ネ!



◆あとは、プラス食事をより良く整えて、

 運動、睡眠のバランスを良くして

 ストレスを溜めない

 
 まぁ、このくらいがとてもベーシックな考え方、ですよね!

 お肌をキレイにする
 っていう時のネ!



◆つまり、魔法のような手法、
 その昔(笑)、【○るあ○】で言っていたような

 1日○分で劇的に変化する


 っていうようなことは、ほとんどの人には当てはまらないだろう、

 と思うんですね。(笑)



◆毎日の習慣の積み重ねが
 良いことにつけ、悪いことにつけ
 影響している、っていうのが事実でしょう。



◆その習慣を良くして、
 お肌をキレイにするために最も大切なことは何か?


 なんだと思います?



 そう、実に簡単なこと。



 それは、

 外側、表面であるお肌をキレイにするためには

 内側をキレイにすべし!

 ってことなんです。



◆そうですよね!


 胃や腸、すい臓、肝臓、腎臓などの内臓諸器官をいたわるような
 生活習慣を心掛けて、


 血液をキレイにして、リンパの流れを良くすれば、
 自ずと、表裏一体であるお肌、皮膚表面も整ってくるはず、

 です。



◆この内臓の負荷を軽く整えて、
 全身に流れる血液を中心とした体液をキレイにすれば
 お肌はきれいになる、だろう
 
 というのは、
 多分多くの人にとって異存はないはずです。



◆でも、
 事スキンケアというと、
 むしろ表面を整えることが一番大事、

 と勘違いしがちなのが私たちですよね。



◆まぁ、要するに何がお伝えしたいか(笑)
 といいますと、


 この
 内側
 はとても大切ですよ。


 っていうことです。


 そう、内臓を労わって体液をキレイにする

 ってことが・・・



◆その際、特に注意、注目していただきたいのは、

 夜の食事、です。


 夜は、活動が休止して、睡眠に入る準備が必要ですよね。


 だから、夜は

 食べる量、食べる時間

 は、極力少なく、早い時間にというのが、
 内側を大切に、ということに繋がります。



◆毎日流れている習慣を時々チェックして、

 少しでも内側が良くなるよう
 軌道修正が必要なあなたは、

 思い切った修正をしてみていただければ

 と思います。


◆この積み重ねの効果は、

 キレイなお肌にとって
 とても大きいです。


 そして、キレイなお肌は

 自ずと、
 素敵な毎日を演出
 してくれて

 そのことが健康って呼ばれるんですよね。



◆健康って、
 目指すもの、というより

 内側をキレイにした結果だっていうこともできますね〜♪



今日もここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
あなたの今がとても素敵な今、となるよう心よりお祈りします♪

インスパイア大澤osawa23  at 11:17