トップページ » ●しっかり汗かいてます?●

●しっかり汗かいてます?● 5

息するのも億劫な位、暑い(笑)ですが、
元気にお過ごしですか〜?



テレビのニュースを見ると、
熱中症対策として、
しきりに

水分補給!水分補給!!

という声が聞こえますよね。


確かにこまめな水分補給大切です。


でも、同時に大切なことがあります。


それは・・・


この時期しっかり汗をかく
ということ。


汗をしっかりかけるためには、
何が必要だと思います?


そう、

呼吸が深く、カラダの新陳代謝が活発

カラダである必要があるんですね。


つまり、冒頭のように、

【息するのも億劫】

という体調では、

汗もかけない、わけです。


あ、ところで
なぜ汗かかないといけないのでしょう?

そうですよね、
汗をかくと、
カラダから熱を奪ってくれるんですね。

だから、汗をしっかりかいて体温調節するためにも、
こまめな水分補給が重要なわけなんです。

(※水分補給して、汗をしっかりかけば
  普通は熱中症にはならない、というわけですね。)

それともう一点。

汗をかくと
カラダが緩むんです。

つまり、汗をかくと、

(カラダが緩むために)
リラックスできて、呼吸も深くなる

ということも言えるんですね。


とりわけ、
【深ーい呼吸してますか?】
でも呼吸の大切さはお話しましたが、

健康全般、
もちろん、お肌のケア、アトピースキンケアにおいても、

その深ーーい呼吸のために、

肩甲骨や肋骨の緩み
重要になってきます。


逆に言うと、
緩まない肩甲骨や肋骨では、
汗もかけない、ということになるんですね。
(意外と汗がかけなくなっている人が多いようですね。)


肩甲骨や肋骨を緩めるためには、

常日頃から、
カラダの側面(背中から腕にかけての脇部分)
を伸ばしたり、胸や背中の筋を伸ばしたりするのが
有効ですが、

良かったら、
【深ーい呼吸してますか?】でご紹介した参考書籍で
実地研究してみてください、ネ。


今の時代、情報は山ほどあるとは言え、

最終的にはやっぱり、
自分の健康は自分で守る!

が基本だとインスパイア大澤は考えます。

だって、自分のカラダの感覚がわかるのは、
自分しかいないですから・・・

たとえお医者様であっても、
人任せにはできましぇーん!(笑)


ということで、ここまでお付き合いいただき、
ありがとうございます。
あなたのカラダの緩むべきところがしっかり緩んで、
いい汗かいて、ツルツルお肌が得られるよう、
心よりお祈りしつつ・・・

もう一息暑い日が続くかと思いますが、
元気な毎日がおくれますように・・・♪

インスパイア大澤osawa23  at 19:49