トップページ » ●カラダを動かせ・汗をかけ●

●カラダを動かせ・汗をかけ● 5

自戒も込めて
まさに表題通りなんです。


そう、
私たち現代人は明らかに
【カラダを動かすこと】が不足してます。


別に、スポーツクラブに行かずとも、
何か特別にスポーツに取り組まなくとも、


とにかく、もうちょっとカラダを動かして
をかきたい、ですよね。


(たとえば)
一日パソコンの前に座り画面を睨み付けて、
空調の効いた場所であまり動かない生活。


血液循環が悪くなったり、カラダに凝りが出たりと、

ちょっと考えただけでも
カラダに良くない、ですね。


でも、
一昔前、数十年前と比べても、
一日中そういうデスクワークをやっている
っていう仕事形態は、現代では特に珍しい
ことではなくなっています。


まぁ、まるで新時代の常識のような感じに
なっていると言ってもいいでしょう。


が、しかし
この常識はカラダに良くありません。


明らかに…。


仮にそういう仕事であっても


【カラダの使い方を工夫する】


【カラダを整える方法を身につける】


など、自己防御策
セルフコンディショニング
の技術を持っておくことが
これからますます大切になってくると思います。


とりわけ、
私自身も実は当初かなり苦労したのですが、


パソコンに向かう姿勢は重要です。


合わせて、
パソコンを離れて汗をかくことも大切です。


まず日常の中でこの2点、


すなわち、
パソコンに向かう姿勢を整えて、
より自然なカラダの使い方をし、
(パソコンだけではなくって本当は日常全般
 お話ですが…)


日常に軽いウォーキング体操
(場所・時間にあまり制約なくできる軽い運動)
を取り入れるなどして、汗をかく習慣
を取り入れるだけで、


カラダは
(やらない場合と比べても)
変わってくるんです。


そう、
もちろん、
カラダの新陳代謝に関わりますので、


このサイトの主題、
お肌のケア、アトピースキンケア
大きく前進します。


細かく言い出すときりがないのですが、
またいずれこの2点、
姿勢と運動(カラダを動かすこと)について
方法論なども踏まえて、
もう少し深彫りしていければと思います。


ともあれ、


日常の姿勢を整えてカラダの使い方をより良くし、


カラダを動かす習慣
を少しずつ付けることにより、


特にこの夏は、


しっかりをかいてくださいね。


汗は天然の保湿クリームとも言われますし、
汗はカラダを緩め、毒素、老廃物を一緒に出してくれます。


エアコンによるカラダの冷やしすぎ
汗を抑えすぎないようにご注意ください。


まぁ、エアコンを生活から抹殺するのは
現代社会では不可能ですので、


エアコンから離れて
汗をかく時間をわずかでもとるように
すれば良い、ですよね。


あ、それと
最後に大切な視点を…


日常の姿勢が整ってカラダの使い方が
良くなるとは、


一言で言ってしまうとすれば、


呼吸が通る、呼吸が常にスムーズになる


っていうことです。


いつも深い呼吸が可能で、
呼吸が自然にできるカラダは、
お肌ツヤツヤの大きな要素ですから…。



今日もここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
あなたの日常の姿勢が整い、毎日良い汗をかいて
素敵なツヤツヤお肌から生まれる充実した日々をお祈りしつつ…♪

インスパイア大澤osawa23  at 11:15