トップページ » 健康食品
健康食品

●万人に有効な健康法って・・・!?● 5

◆「特別に運動をしているわけではありませんが、
 酒もたばこも一切やりません

 添加物が入ったものもほとんど食べず、
 自然食を心がけています。

 食べる量はいつも腹七分目です。

 お肉も好きでよく食べますが、
 食べ過ぎると逆にしんどくなってしまいますからね。」

 (2007年7月18日(水)毎日新聞夕刊
  私流健康食生活より引用、及び参考にさせただいています)


◆上記は別寅かまぼこの会長さんの食生活で、
 なんと90歳半ばにもなられます。

 
 この食生活からしますと、
 冒頭のタイトルにつけた
 万人に・・・なんていうのは
 全くあり得ないお話だなー、

 っていうのが良く分かりますよね。


◆肉もよく食べられる、
 とご本人も言っておられますし、


 なんとこの会長さん、
 卵は毎日5個
 摂られるそうなんですよ。


 しかももう40年以上まえからずーーっと・・・


◆普通ならば、
 卵が毎日5個なんていうと即、

 コレステロール値が云々

 となりますよね。


 でも、
 現実には・・・

 会長さんは90歳を超えてなお元気にお過ごしのようです。


◆つまり、
 ここで私たちが認識すべきことは、
 ワンフレーズで言ってしまうとすれば、


 人間のカラダは一様でない!
 っていうことなんですね。


◆だから例えば、
 極端な話、

 いくら玄米がカラダに良い

 って言っても、

 内臓の働きが弱く、消化機能が落ちたカラダには
 負担になったりします。

 こんな場合、胃腸が慢性的に弱ったカラダの場合は、
 白米をしっかり噛んで食べた方が、よっぽどカラダに
 良いわけですよね。


◆またたとえば、
 健康食品


 あの人が絶対いいって言うから・・・
 なんてことで飲んでみても・・・


 (効果があるのかないのか)
 よくわからない!

 ってことはよくありますね。


◆もう一個くらい!

 あのビリーズ・ブート・キャンプ。


 友達が爽快だし、絶対痩せるよ!
 って言っても、

 (プログラム通り)継続できず、
 いつの間にかDVDに埃が・・・

 なんてことも・・・
 ありますよね(笑)


◆そう、

 カラダは一人一人、

 ぜーーんぜん違うんです。


 同じようにやっても
 同様の結果どころか、

 下手をすると、
 正反対の結果
 なんてこともあるんですよね。


◆今、世の中には
 情報はあふれ返っていますね。


 でもとても大切なことは、

 その情報を選ぶのは、

 私たちそれぞれ

 だ、ということ。



◆仮に自ら選択して、

 どうもしっくりこないな!

 っていうときは、


 思い切って変えてみる


 またしっくりいかない時には、

 思い切って変えてみる!!

 
 この思いっ切りが大切だと思うんですよ。


◆なぜなら、
 世の中で良い、と言われている
 たとえば玄米菜食でも、

 良いはずなんだから・・・

 って、

 今の自分には合わないのに
 (苦し紛れに)続けちゃうのが私たちなんですもの。

 これ、本当にお肌のケア、アトピースキンケアにも
 大いに言えますよね!





ということで、
今日もここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
あなたがあなたに合った生活・食習慣で、より健康になり、
素敵な毎日を過ごされることを心よりお祈りします♪

インスパイア大澤osawa23  at 18:43 この記事をクリップ!