トップページ » 副作用
副作用

●良い副作用?● 5

現代医学で使われる
副作用(の可能性)は100%ある、

というのは、まぁ常識ですよね。


ともすればついつい忘れがちな、現代の常識ではあります。


で、先日新聞を読んでいると、
【良い副作用もある】
というショートコラムが眼に入ったので、
ん、ん?、と思って読んでみました。


すると、内容は次のようなものでありました。

■お医者様が(患者さんに)代表的な副作用とその対処法
  について説明。
 
  ↓ ↓ ↓

■2、3日後にその患者さんの副作用チェックと様子見確認
  を行う。


つまり、お医者様が受診して2、3日後に、
わざわざ電話して上記のようにその後の経過を確認している、
というものですね。


そして、このことが、
患者さんを安心させて、
良い副作用になっている、
というのがその趣旨なんです。


で、そのコラムを書かれた大阪大学大学院医学系研究科保健学
准教授の石蔵文信氏はこう結ばれています。


薬の副作用を説明する時間がないほどの
忙しい医療制度が問題なのかもしれない。』



イヤイヤ、インスパイア大澤の個人的な見解では、
大問題なんですがね(苦笑)!!


それはさておき、
昨今冷凍食品に微量の薬剤が発見されて、
こちらも大問題になっています。


話は全く異なりますが、
薬害肝炎訴訟(詳細はここでは端折ります)では、
この1月に薬害肝炎被害救済法が成立して
注目を集めています。



何が申し上げたいのかと言いますと、
ここで大切なのは、

薬っていうのは、

毒にもなる!


っていうことです。


とりわけ分かりやすいのは、
アトピー性皮膚炎やアレルギー疾患、ぜんそくにも使われる
ステロイドホルモンですよね。


先日も皮膚から入った化学物質でお話したように、
ステロイドそのものは決して悪ではありませんが、
長期使用など、使い方を誤ると、

ステロイドが手放せない、
ステロイド依存性皮膚症になって
かなり長期間の御苦労をなさっている方が
実際に多いようです。


なぜ、そのような依存症が起こるのか?


実は、そもそもステロイドは、
コレステロール
から作られています。

そう、
あの体内で作られ、動脈硬化などの悪影響を及ぼす
コレステロールから・・・。

現代のような飽食の時代には、
体内で作られるコレステロールさえ持余し気味なのに、

それを原料として作られた
ステロイドを長期にわたり、あるいは大量に使うと、
カラダがバランスを崩して、悲鳴を上げるのは
当然のことなのでしょうね。


皮膚に塗られたステロイド剤は、
酸化して、酸化コレステロール
つまり過酸化脂質に変性し、沈澱しちゃう。
↓ ↓ ↓
この過酸化脂質をなかなか排泄できない。
↓ ↓ ↓
カラダはもとより、皮膚のバランスも取れない。
またステロイド剤を塗る
↓ ↓ ↓
ますます皮膚への沈殿物
が増える

のような悪循環が起こっているわけです。


だから、
この悪循環を断ち切っていかないと、
根本的な治癒はなく、

良く言われるような
ステロイドを使って症状をコントロールをする
ということを多くの方はやらざるを得ないわけ、ですね。


コントロールといっても、
あくまでも多くの場合、
上記悪循環のプロセス内にありますから、

たまたま完治するっていう奇跡はほとんどなくて、
結局さらに慢性化してしまう、というのが多くのパターン
ではないでしょうか。


いずれにしても
あらゆる薬の中でも
もっともパワーがある、
と言われるステロイドなどは

副作用をしっかり念頭に置いて、
とりわけ、その使用には慎重になるべし、ですし、

出来うる限り、使用しないでやっていけるように、
カラダの全体バランス
を整えていくことが重要ですよね。


とは言え、この悪循環におられるあなたは、
たぶん理屈じゃ分かっているけど、でもねぇ!
というのが本音だとは思います。

長く患っておられるかたは
本当に大変だと思います。


が、やはり薬と名のつくもの、
そして食品添加物の類も含めて
出来うる限り離れるべし
っていうのがインスパイア大澤の基本的考えではあります。


このサイトでは、
微力ではありますが、薬と離れ、
カラダの全体バランスを整えるための
ヒントをたくさん書いていますし、
これからも少しずつですが、更新していくつもりです。


御参考にしていただければ幸いです♪




今日もここまでお付き合いいただきありがとうございます。
あなたのお肌が健やかに快癒して、
爽やかな日々を過ごせるよう心よりお祈りしつつ・・・♪


本日の参考図書と新聞記事
↓ ↓ ↓




毎日新聞 【生き生き きょうの一言】
(2008年2月20(水)より一部引用、または参考にさせていただいています)

インスパイア大澤osawa23  at 10:07 この記事をクリップ!