トップページ » 農薬
農薬

●早く良くするために、じっくり治す!● 5

『自然栽培の作物は、肥料を施した作物になんら引けを取らないどころか、
 より重くなる傾向があります。

 なぜそうなるかというと、
 ゆっくり細胞分裂を繰り返しながら生長することが一番の理由
 だと考えられています。

 自然栽培の野菜は、自らのペースで根っこを張り巡らせ、
 自分にとって必要な養分を得て生長していきます。』

『例えば大根なら、一般栽培に比べて7〜10日、
 ニンジンで30日くらい収穫が遅れます。

 しかし、これが自然の適切な生育速度であって、
 一般栽培が速すぎるという方が正しいのです。』

※再び、ナチュラル・フードより引用
 (人間・自然について深い洞察が得られる良書
  だと思います。超おススメ!ぜひご一読を…)




これは、凄いお話ですよね!


何が凄いのか?


そう、


農作物でも
肥料を施したものは確かに早く成長するが、

しっかりとした果実を得るには
(農作物のそのものの力を信じて)
じっくり時間をかけて育てたほうが
良い、ということなんですね。

農薬も使わず、肥料も施さない
自然栽培で育てると、
通常よりも時間がかかっても
しっかりとした農作物に育つ。

これはたとえて言うとすれば、
人間の健康にも当てはまると思うんです。

そうですね!

病気の症状を薬で抑え、
常日頃から(継続して)マルチビタミンなどの
サプリメント等々で栄養補給していると、

確かに症状は早く治まるのかもしれません!

が、しかし
本当に人間としての生命本来の力
薬や健康食品で高まるということに対しては、
否と考えたほうが自然なことのように
私インスパイア大澤は思うわけなんですね。


健康志向で、
昨今は本当にたくさんの健康食品や健康グッズが
あります。

もちろん、
薬も含めて健康食品等なども
時にうまく活用すれば
それはそれで良し!

でしょう。

止むにやまれず、
活用せざるをえない、
もあることでしょう!


とは言え、
現在私たちが着実に抑えておきたいポイントは、
【生命(カラダ)の働き】
邪魔しないというスタンスなんですね。


この生命(カラダ)の働きを邪魔しないということは、
このサイトの切り口テーマ、
アトピー性皮膚炎で考えると分かりやすいですね。

確かに抗ヒスタミンとかステロイドを使えば、
アトピー性皮膚炎はとりあえず(その時は)治まります。

が、よくよく考えると、
アトピーの炎症やかゆみは、
生命・カラダの働きのプロセスの中で
出てきたわけですね。

そう、何らかの必要、必然
炎症やかゆみが出ている。

炎症やかゆみを出して
何らかの警告、あるいは
カラダの改善、症状のクリア
図ろうとしている。
(ということが推定されるわけです。)

その炎症やかゆみを
薬で押さえ込み、ふたをし、
健康食品やグッズで過剰に対処するのは、

カラダの働きにとっては、
【邪魔、邪魔】!

となるんですよね。


とりわけ、
お肌の不調が出たとき、

そうですね、炎症だとかかゆみが
初めて出たときなんていうのは

まぁ、普通はあわてちゃいます。

多くの場合は、
お医者様に駆け込む
ということになるでしょう!

がしかし、そのお肌の不調や
アトピー性皮膚炎の初期の対応は、
とても大切だろうと考えるわけなんです。

なぜなら、

下手をすると、
薬がないとバランスがとれないカラダを
作ってしまう場合が結構多いから、
です。

(人間のカラダは薬や栄養補助がないと
 やっていけないようには作られていない、
 はずですよね!当然のことながら…)


そういう過保護状態にならないためにも、
(万が一そうなってしまった場合も)

炎症やかゆみを、


生命(カラダ)の働きから必要があって起こったもの


と捉えて、少し時間をかけて経過観察することが
大切ではないでしょうか。

(※もちろん、今渦中の場合は、
   とても大変なことを重々承知の上で…)


現代社会では、
病気になるとお医者様へ、ということが常識となっています。

また、病気になると
【何かしないと(いけない)!】ということが
やはり常識ですよね!

でも、この常識も、
例えばアトピー性皮膚炎も含めた
慢性の疾患を経験した、あるいは経験している方
にとっては???


となっているのが実態ではないかと推定します。

アトピー性皮膚炎に限らず、
そんな現代医学に対する疑問をもっておられる
あなたは、大勢

生命の働きを邪魔せず、カラダに任せるスタンス

という方向で
日々実践・チャレンジなされるのが良ろしいのでは
ないでしょうか。


生命(カラダ)がもつ
私たちが考える以上に偉大な力を信頼し、
それを愉しみとしながら…♪


ということで、
今日もここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
あなたの生命の働きが最高状態になり、お肌ツヤツヤイキイキの毎日を愉しまれることをお祈りしつつ…♪

インスパイア大澤osawa23  at 14:23 この記事をクリップ!